透明なマウスピース【インビザライン】で口元を美しくしませんか

透明で取り外し可能なマウスピース(インビザライン・アライナー)を装着することで、歯並びを矯正していく治療法です。
インビザライン・アライナーは取り外し可能なので、治療中でも簡単に歯磨きすることができて、食生活も今までどおりです。歯と歯周組織をこれまでどおり健康で清潔に保つことができます。

治療ごとに口内の状況を確認して、インビザライン・アライナーを新しいものに取り替えていきます。

こんな方に
オススメ

  • 歯並びに悩んでいる。
  • 目立たない矯正装置がいい
  • あまりにも高額な歯列矯正はできない
  • 矯正期間中の食事や歯磨きが心配
  • 金属アレルギーのため装置がつけられない

治療期間について

歯を移動させる量が少ないケースであれば、数ヵ月で終わることもありますが、時間がかかる複雑なケースでは、2年以上かかることも。平均的な治療期間は、1年~2年といわれています。 治療期間は先生の治療方針や治療計画等によって異なりますが、従来の矯正治療とほとんど変わりがないと、報告されています。
患者様の歯列の状態、歯の健康状態には個人差がありますので、詳しくは直接ご相談ください。

診療の流れ

STEP1. カウンセリング

患者さまの歯並びのお悩みや治療に関する疑問を歯科医師がヒアリングします。そして、歯科医師からマウスピース矯正の治療内容やメリット・デメリット、費用などの説明を受けます。 ポイントは、疑問や不安があれば、どんな小さなことでも質問すること!治療前の不安が解消されないまま治療が進むと、後々トラブルにつながることもあります。

STEP2. 精密検査

マウスピース矯正による治療を希望される場合は、精密検査に進みます。 精密検査では、口腔内検査のほかにレントゲン撮影、顔や口の中の写真撮影を行ないます。 そして、矯正装置(アライナー)を作るために歯の型採りをします。
STEP3. 治療計画のご説明

精密検査の結果をもとに歯科医師が治療計画を立て、患者さまにその内容と治療期間、費用についてご説明をします。 こちらも、納得がいくまで説明をしてもらうことが大切です。 患者さまが治療計画と費用についてしっかり納得したら、治療の契約として治療がスタートします。
STEP4. 矯正治療スタート

患者さま専用に作製された矯正装置(アライナー)を装着します。 取り外しが可能なアライナーの着脱方法やお手入れ方法、注意事項などを歯科医師が患者さまに説明します。アライナーは、装置の種類によって違いますが、1日に装着する時間が決まっています。指定された時間装着しながら、治療の段階に合わせて新しいものにつけ替えていきます。

インビザラインの費用について

精密検査・診断料 
30,000円(税抜き)
インビザライン 上下フル 
800,000円(税抜き)
インビザライン 片顎
500,000円(税抜き)
インビザライン ライトパッケージ(軽いもの)
500,000円(税抜き)
インビザライン・GO(前歯のみ)
500,000円(税抜き)
ページの先頭へ戻る